ボヌールエボーテ・ハーブ療法へのこだわり

ハーブ療法

ここ最近‟ハーブ療法”という言葉や‟ハーブトリートメント”

または‟ハーブピーリング”という言葉を

皆様は耳にすることはございませんか?

肌のターンオーバーを正常にするハーブ療法

ハーブ療法

簡単に言いますと、

お肌の深部に働きかけることで、

細胞が活性化して乱れがちだった

お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)のスピードを

正常に近づけることができるトリートメントです。

 

お肌のターンオーバーは、

正常なお肌であれば通常28日周期と言われています。

ただし、これは20歳くらいまでのお肌の状態・・・

 

年齢とともにターンオーバーは遅くなり、

40歳を超える頃には自分の年齢+10日くらいは

ターンオーバーが遅れると言われています。

 

だから、

・日焼けの跡がなかなか消えない。シミになった。

・肌がくすんできた。

・肌の表面に艶や滑らかさがなくなってきた。

などを感じてくるのです。

 

ハーブ療法はそのアンチエイジングに重要な

ターンオーバーを28日正常に近づけてくれるのです。

 

同じハーブでも何が違うの?

ハーブ療法

上記のように結果が出るトリートメントとして、

ハーブ療法やハーブピーリング等、

様々なエステサロンで人気メニューとなっております。

私がハーブ療法を知ったのは、

もうかれこれ10年以上も前だったような…

それから数年で色々なメーカーから

ハーブ療法商材が出てきて、質も変わってきました。

 

添加物の使用は?ハーブの質は?

肌表面に働きかけるトリートメントなのか?もしくは肌深部に働きかけるものなのか?

など、様々な商材が出ております。

 

私たちは日本人

 

やはり
日本人・東洋人に合うハーブトリートメントを行いたい!

合成成分の入っていない
安全な商材を使いたい!

いくつものハーブ療法商材を調べて、
ボヌールエボーテにたどり着きました。

結果と安全がリンクするボーテリバイブトリートメント

 

ハーブ療法

それがRで行うハーブ療法

ボヌールエボーテ・ボーテリバイブトリートメントです。

Rでは、経験と技術から

お肌を育てることを目的に

結果と安全がイコールな粧材を選んでおります。

関連記事

  1. 紫外線に打ち勝つ【サマーキャンペーン】

  2. ニキビトラブルにアプローチ

  3. その化粧品を効果的に使ってますか?

  4. 鼻の角栓ケアにハーブエステ

  5. ハリ、透明感UP!!ワントーン肌色UPの理由は??

  6. ハーブトリートメント後痒みを伴うのは?