ターンオーバーを正常に近づけるのが美肌の一歩!

クイーンフィトセル

「最近、シミが増えてきたようで・・・」

「肌色がくすんできたような気がします・・・」

「たくさん化粧水をつけても肌がざらざらして・・・」

 

最近新規のお問い合わせでよく耳にするお言葉です。

 

春先の外気は肌荒れに注意!

花・緑

この3月~4月にかけては、

花粉や外気の影響や、

また、強くなってきた紫外線などによっても

お肌の状態があまり良くなくてお悩みの方が多くいらっしゃいます。

 

そうならないためにも!

大切なことの一つに

 

≪ターンオーバーを正常に近づける≫

ということが挙げられます。

 

ターンオーバーとは?

古くなった角質がアカとなってはがれていくことです。

剥離

通常肌の生まれ変わりのスピードは

28日周期と言いますが、

これは基本20前後の

健康な若い肌の方の場合です・(´;ω;`)ウッ…

 

じゃあ、40歳くらいだったら??

 

大体ご自身の年齢+15~20日くらいは

生まれ変わらないと言われています。

 

お肌は

大きく分けると上から、

表皮、真皮、皮下組織

という3つに分けれます。

 

そのうち、ターンオーバーに関係してくるのが

表皮の部分。

また表皮の部分も4つの層に分けられるのです。

 

そこから7日➡7日➡7日➡7日➡アカとしてはがれる。

 

という仕組みになっているのです。

 

 

 

ボヌールエボーテ・ボーテリバイブトリートメントでお話しております、

 

~肌の奥から活性を上げて 上に押し上げる~

 

という状態が

ターンオーバー促進になっているのです。

 

【ボヌールエボーテ・ボーテリバイブトリートメント】はこちら★

 

ターンオーバーの乱れとは

どんなに上から高級な化粧水とかを塗布しても、

ターンオーバーが正常に促進されなければ、

肌トラブルはなかなか解決できません。

 

表皮の一番上の層の角質層がうまくアカとしてはがれず、

いつまでも残っていれば、

肌はゴワゴワザラザラしてきますし、

メラニンを生成する細胞が

外に押し出されないと、

シミとしてお肌の中に停滞してしまう・・・

 

本来はがれるべきところに化粧水等をいっぱい与えても、

必要な肌の奥に入りにくい状態なのでカサカサしてくるし・・・

 

まずは、

ご自身の肌トラブルの原因がどこにあるのか?

 

一番のもとはもしかすると

ターンオーバーの乱れからかもしれませんよ~

 

ボーテ商材

常に、

安全な方法でターンオーバー促進を図っていきましょうね♡

 

関連記事

  1. ストレスニキビにアプローチ

  2. 今年は花粉に悩まされていません

  3. 鼻の角栓ケアにハーブエステ

  4. ハーブ療法

    1回目より2回目のハーブ療法(剥離)

  5. 20代ニキビにハーブトリートメント

  6. ニキビケアとボヌールエボーテリバイブトリートメント(ハーブ療…