東京stay

3日間東京へ行っておりました。

 

ビューティーワールドへ

image

 

日本最大級の美容見本市のビューティーワールドが東京で開催されておりましたので、そちらへ行って今の美容業界でどのような動きになっているのか?色々とみてまいりました。

 

しかし、人が多くて多くて~~ゆっくり見るというのはなかなか・・・

その場で体験ができたり、その場で購入ができたり、こういう見本市は面白いですね~

 

時代はヒト幹細胞×大学

 

美容機器メーカーを除いて目に入るのは、ヒト幹細胞・大学・水素・ケイ素・ハーブ・・・

こんなところでしょうか?『〇〇大学教授監修のもと』『高濃度〇〇』『〇〇大学と提携』というのもよく目にしました。ハーブについては本当にまた新しいハーブトリートメントが色々と出てきています。

 

私たちエステサロン側が見極める目を持つ

 

ハーブについては本当にどんどん新しいメーカーが増えています。より良いものを作るという視点からはとても前向きなことだと思うのです。

 

でも、中には一つのメーカーが二つに分かれて新たなメーカーが立ち上がるということもあります。その場合、メーカー名は違うから新しいものができたと思いがちですが、商材中身は元のものと変わらないということもあります。

サロン側がどのようなコンセプトをもってお客様と接するのか?という点がぶれると惑わされることになる可能性がありますよね・・・

 

実際、私はボヌールエボーテのハーブ療法を始める前に3つのメーカーのハーブ体験をしました。その中でこちらをえらんだ理由は自分のコンセプトにあっていたから。新しいハーブ療法のメーカーが出てきても、ボヌールエボーテのみの取り扱いにしているのは他メーカーさんが私のコンセプトに合わないから。

お客様にはより良いものをきちんと目利きしてお伝えしたいと思っています。

salon5

 

【サロンコンセプト】はこちらから★

【ボヌールエボーテ・ボーテリバイブトリートメント(ハーブ療法)】はこちらから★

 

image

※最終日帰りの新幹線ではどんぶりを購入してお持ち帰り(笑)ステーキ丼というのについついひかれてしまいました・・・(笑)

 

関連記事

  1. 黒ニキビケアには・・・

  2. アラフォーからのツヤ肌作りは日々のホーム化粧品が鍵!

  3. 気になるオデコのしわにアプローチ

  4. ストレスとお肌のバランス

  5. アコライムヴェリテ

    アコライムヴェリテ×クイーンフィトセルトリートメント

  6. ボーテリバイブトリートメント(ハーブ療法)1回目の効果での驚…