シンガポールからのお客様

本日お二人目のお客様はシンガポール在住の方。

広島帰省にはRに忘れず寄ってくださいます。

『最近シミが気になって・・・』

このようにおっしゃられていました。

 

日本とシンガポールの違い

b11c42fadf3a4bc0e861c15f7449e27a_s

紫外線の量はどのように違うのでしょうか??

結論から言って日本よりも数段紫外線量はシンガポールのほうが強いです。

この詳しい数値については検索いただくと出てきますが、はるかに日本より強いのです。

 

その中で過ごされているのですから、やはりUVケアは必須かもしれませんね。

 

本日お客様に質問をされたのですが、

『シミを薄くするにはピーリングをしたらいいのでしょうか?』と・・・

 

紫外線×シミ×ピーリング??

 

確かにピーリングはシミに良い結果をもたらしやすいと言えます。

古い角質をはがすことによって、どんどん新しい肌を表に出していくことで、シミが薄くなるという結果を生みやすいです。

ただし、表面上古い角質を取り除いても、奥から角質が上に上がってくるスピードが変わらなければ正常なターンオーバー促進になるとは言えないのです。

奥から肌細胞が活性することで、古い角質がどんどんあがってきて、一番上の角質が剥がれることで、シミの元となるものが追い出されていく・・・これが理想のターンオーバー促進につながります。

 

ビフォーアフターしみ

【ターンオーバー促進・ボーテリバイブトリートメント(ハーブ療法)】こちらから★

 

 

また、紫外線が日本より強いシンガポールで、生まれたてのお肌をさらすのは・・・きちんとケアしたいなければ逆効果になることもあるでしょう。

 

日本人の肌の角質は欧米人に比べ薄く繊細です。

欧米人にとってはピーリングはとても有効なケアとも言えますが、日本人にとってはどうでしょう?肌質によってはどのようなピーリングなのか見直すことも必要かもしれませんね。

 

お肌に安全な炭酸を使ったピーリング

 

住んでいる状況、生活スタイル、お肌の状態・・・などなど考えて、こちらのお客様には基本は炭酸でのケアをお勧めしております。

 

高濃度炭酸ガスがお肌に浸透することで、血中の酸素が供給され、肌代謝が自然に上がり、ターンオーバー促進につながります。

image

また、炭酸ガスが毛穴の汚れを除去して、古い角質を優しく取り除いてくれる効果によって、安全な角質ケア=肌に優しいピーリングと言えます。

image

シンガポールに戻ってもライフスタイルに合わせてケアしやすいサロンケアもお勧めさせていただきました。

 

次回お会いできるのは、1年後かな・・・

 

でも、今は海外でもインターネットの普及によって、アドバイスもカウンセリングもどんなに遠くにいてもサポートできる環境が嬉しいですね〜

 

image

※先日〇〇にアレルギー反応??を起こしたのか??上記のようにひざ下がなってしまい、即冷たい温度の炭酸浴をしたら、数時間後には下のようにすっかりおさまりました。原因もおさまった理由もいまだわからないのですが、明らかに炭酸浴をしてからおさまったのは事実。血行促進効果?デトックス効果?炭酸にはまだまだ不思議な魅力がありそうです!!

 

関連記事

  1. クイーンフィトセル

    ターンオーバーを正常に近づけるのが美肌の一歩!

  2. サロントリートメントは組み合わせが大切

  3. 20代ニキビにハーブトリートメント

  4. シートマスクのそれぞれ

  5. ニキビケアとボヌールエボーテリバイブトリートメント(ハーブ療…

  6. その化粧品を効果的に使ってますか?